釣行レポート

やっと出会えた 某所釣行

そろそろ雪解けも終わる季節。

釣り仲間さんといつもの渓流へ。

この日は小雨も混じる曇り空、「肌寒いですね」なんて会話をしながら朝早くに入渓。

先行者も無く、入渓から直ぐイワナが釣れる。

天気も手伝ってかかなり反応がいい! 

ここぞと言うポイントでは釣れないまでもルアーにアタックしてくる状況。

釣り仲間さんも私もかなりの釣果で楽しく釣り上がっている。

そうした中、ちょっとした深みのポイントに差し掛かり、いつも通りにキャスト。

一投目

一投目は表層付近を巻いてくる。

何も起こらず…。

二投目

二投目のこと。少し沈めてからの巻き始めて直ぐ、ドンとルアーが止まる。

よく大きな魚をかけると根がかりかと思ったなんて話を良く聞句けれど、今回は直ぐに魚とわかる引き。

絶対にバレるなよと思いながらのやり取りは本当心臓に悪い。

自分ではかなりの時間やり取りをしていたような気がするが、実際には2~3分程度。でもこの時間がたまらない。ネットに入った魚を見た瞬間、自己記録更新と直ぐにわかるサイズ。

とても小さな渓で人も入れ替わり立ち替わり入る中、良くここまで大きくなってくれたと暫し感動の時間。

何枚かの写真に収め、元いた淵にリリース。

またこのイワナが繁殖をしてここまでのサイズになってくれることを願いながら泳ぐ姿を見届ける。

その後、谷を変えても次々と釣れて、この日は大満足の釣行だった。

Tackle

ギアブランド
RodJapan trout V GJTVC-410ULLT(TAPER & SHAPE)
ReelBC421SSS(五十鈴工業)
LinePE0.6号(RAPALA)
Leaderナイロン 5lb.

mouwoodランディングネットを作るにあたって前のページ

雨上がりのモンスターレインボー次のページ

関連記事

  1. 釣行レポート

    北海道釣行

    毎年恒例の北海道釣行へいざ出陣!【Day 1~2】1…

  2. 釣行レポート

    幻の山菜 VS 漢岩魚

    目次山菜採り釣りにシフトTackle山菜採り…

  3. 釣行レポート

    雨上がりのモンスターレインボー

    まとまった雨のおかげで水量の増えた地元のシティーリバーへ。狙…

  4. 釣行レポート

    長野釣行~超小場所でイワナを狩る

    目次3日間の長野釣行初日実績の小場所で釣り開始テンカラ→ル…

  5. 釣行レポート

    大雨からの「尺オーバーイワナ」

    大雨からの釣行梅雨時期なので当たり前といえば当たり前ですが、…

  

この記事を書いた人

mouwood
 

記事アクセスランキング

まだデータがありません。

俺鱒 記事カテゴリー

  1. ギア

    コスパ良し、見た目良し、機能良しのウェーディングシューズ Foxfire「クイッ…
  2. 釣行レポート

    雨上がりのモンスターレインボー
  3. ギア

    備えあれば憂いなし。渓流釣行時に持って行きたい救急道具
  4. ギア

    渓流フィッシングをさらに楽しくしてくれるランディングネット~mouwood
  5. 釣行レポート

    やっと出会えた 某所釣行
PAGE TOP